「ゼルダの伝説」「ゼノブレイド」どっちが面白いのか?【信者がシリーズ比較】

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」が世界的大ヒットした任天堂お馴染み”ゼルダシリーズ”
全体的なユーザー評価が非常に高く、「大乱闘スマッシュブラザーズ」のファイターとして更なる注目を浴びた”ゼノブレイドシリーズ”

どちらも根強いファンが数多くいるRPGの大人気シリーズです!

「気になっているけど、どっちをプレイしたらいいのかわからない」
「どんなゲームかわからないし、プレイしても自分に合うゲームか不安…」

こんな風に思っている人も多いのでは?(‘ω’)

 

そこで今回は、ゼルダとゼノブレイド信者のナギ両シリーズをあれこれ比較をしてみました!

ナギ

どちらにもそれぞれの良さがあって心からおすすめできる作品ですよ😊

ゼルダシリーズ・ゼノブレイドシリーズ比較

タイトル数

2021年9月現在の各シリーズのタイトル数はこちら!

  • ゼルダの伝説…18タイトル
  • ゼノブレイド…3タイトル

※本編のみ(「ゼルダ無双」などの派生タイトル、リメイクは含めておりません。)

ゼルダシリーズ:18タイトル

1986年発売の「ゼルダの伝説」から始まったゼルダシリーズは2021年で35周年を迎え、今も多くのファンから愛されている歴史あるシリーズです!

そんなゼルダシリーズは2021年現在18タイトルあります。

※編集中です

タイトル 発売年、ハード

ゼノブレイドシリーズ:3タイトル

「ゼノギアス」(1998年)、「ゼノサーガ」(2002年~2006年)に続いて2010年に発売された「ゼノブレイド」から始まったゼノブレイドシリーズ。

そんなゼノブレイドシリーズは2021年現在3タイトルあります。

タイトル 発売年、ハード
ゼノブレイド 2010年(Wii)

※2015年に移植版発売(3DS)
※2016年にダウンロード版発売(Wii U)
※2020年にリマスター版「ゼノブレイド ディフィニティブエディション」発売(NS)

ゼノブレイドクロス 2015年(Wii U)
ゼノブレイド2 2017年(NS)

クリア時間

クリア時間は両シリーズとも毎回だいたい同じクリア時間で、目安はこれくらいです。

  • ゼルダの伝説…30~60時間
  • ゼノブレイド…80~100時間

※メインストーリー+やりこみ要素やサブイベントを半分ほど同時進行している場合

ゼルダシリーズ:30~60時間

ゼルダは2Dタイトルはクリア時間が20~30時間と結構短いですが、3Dタイトルは50~60時間くらいになります。

他のRPGのゲームとほとんど変わらないくらいかなぁ、という感じです。

ゼノブレイドシリーズ:80~100時間

ゼノブレイドのクリアまでに100時間近くかかるのはファンのあるあるの一つです(笑)

「クリアまでに時間がかかりそうで途中でダレてしまいそう…」とか、そんなことはありません。

むしろ「いつの間にか100時間超えてた…」というくらい、あっという間に時間が過ぎていきます。

ナギ

比べるとクリア時間にかなり差がありますが、ゲームの濃密さ・充実感は同じくらいありますよ♪

戦闘システム

ゼルダシリーズ

ゼルダの戦闘はシームレスに始まり、ボタン操作のみで剣や盾、アイテムを使うだけのシンプルな戦闘です。

パーティ編成やレベル、キャラクターの育成の概念はなくアクションのみなので、RPGが得意でない人や初心者でもすぐに慣れるかと思います。

ゼノブレイドシリーズ

ゼルダ同様に戦闘はシームレスに始まりますが、ゼノブレイドシリーズはパーティ編成でありキャラクターの育成をする必要があります。
装備や技を自由にセットして戦闘するシステムです。

ゼノブレイドの戦闘では仲間と繰り出すコンボが要となっており、戦闘の爽快さもポイント!

しかし、戦闘システムを理解して慣れるまで少し時間がかかってしまう人もいます。

基本の戦闘は3タイトルとも同じですが、細かいシステムやコンボ方法などは毎回変わります。

難易度

ゼルダシリーズ:中

アクション操作がメインなのでボスやダンジョンによっては難しい場面もありますが、総合的に見ると難易度は中くらいです。

詰まってしまうほど難しいところも少ないので、誰でもプレイしやすい丁度いい難易度かと思います(^▽^)

ゼノブレイドシリーズ:微高

先ほども触れましたが戦闘システムが少し複雑で慣れるまでは難しいので、ボス戦などで詰まってしまうことがあります。

特に後半になるにつれてしっかりと対策していく必要もあるので、RPGが得意でない人や不慣れな人にとってハードルが高いゲームです。

ストーリー性

ゼルダシリーズ:△

ゼルダはタイトルによってストーリー性があるもの・無いもので極端に分かれます。

ゼルダシリーズの基本的なストーリーの流れとしては、「トライフォースを手に入れて世界を支配しようとする宿敵(ガノンドロフなど)を倒して野望を止める」というものがほとんどです。

1タイトルごとのストーリー性は若干薄いものの、全18タイトルの長い歴史で見ると実はとても作りこまれた奥の深いシリーズというのも魅力の一つでもあります。

ゼノブレイドシリーズ:◎

毎回安定してストーリー性が良いのはゼノブレイドシリーズです!

3タイトルともそれぞれテーマが独立していて、且つストーリーが深く丁寧に作りこまれていて、個人的にはゼノブレイドシリーズは間違いないと思っています(笑)

どれもストーリーの展開が面白すぎて先が気になってどんどん進めてしまいますし、ラストは壮大なアニメ映画を観終えたような感覚になります。

唯一「ゼノブレイドクロス」だけは未完結で終わってしまい、めちゃくちゃ気になる終わり方で続編の匂わせがあったので…今後に期待大のタイトルです。

ナギ

ストーリー性を重視するならゼノブレイド!
特に「ゼノブレイド2」の脚本は切なすぎて鳥肌が立つほど素晴らしいですよ。

マップの広さ

ゼルダシリーズ

トワイライトプリンセス(画像引用元:4Gamer

3Dのゼルダシリーズはそこそこ広いマップが幾つも繋がっているイメージです。

最新の「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」だけはそれ以前のゼルダシリーズと比べ物にならないほどの広大さ。
あまりの広大さにゲームの中で本当に世界を1周している感覚になれます。

ブレスオブザワイルド

ブレイスオブザワイルドは2022年に続編が決定しており、今後のゼルダは広大なオープンワールドに切り替わって行きそうですね。

ゼノブレイドシリーズ

ゼノブレイド2のフィールド

フィールドの広大さと美しさが高く評価されているゼノブレイドシリーズ!

広大なマップが幾つも繋がって一つの世界になっているイメージです。

同じ場所でも時間帯や天候で景色がガラリと変わり、壮大でメロディアスなBGMで広大なフィールド探索も飽きないですよ。

 

特に「ゼノブレイドクロス」はフィールドの広大さで話題となった「ブレスオブザワイルド」の面積よりもさらに広く、崖や山はもちろん空も飛べてしまうという…

ゼノブレイドクロス

画像では伝わりませんが…徒歩で1か所ずつ探索していくのが可能なのかわからないレベルで、とにかく引くほど広いです(笑)

まとめ

ゼルダシリーズ・ゼノブレイドシリーズの比較は以上です。

「プレイしてみようかな?」と少しでも思ってもらえたら、さらに詳しくレビューしている記事も良ければご覧くださいね♪
この記事では書ききれなかったことを最大限に語り尽くしてます(^▽^)/
ゼルダの伝説シリーズおすすめのタイトル5選!順番はどれからプレイすべき?ゼルダの伝説の時系列や設定をわかりやすく解説!【ハイラルの歴史まとめ】ゼノブレイドシリーズを始める人は必見!難易度やおすすめシリーズなど紹介ゼノブレイド2はおもしろい?ゲーム内容をネタバレ無しで徹底レビュー【総プレイ700時間】

ナギ

「任天堂あれこれ。」公式Twitterでは、任天堂のグッズなどの最新情報をまとめています!
フォローよろしくお願いします(‘ω’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください