ゼノブレイド3発売までにやっておくべきこと2つ紹介!

ナギ

ゼノブレイドシリーズ総プレイ時間約1500時間のナギです♪

2022年7月29日(金)発売予定の「ゼノブレイド3」!

PVやBGMからすでに神ゲー臭がぷんぷんしていますね…。

今回の記事では、”シリーズの集大成”とも言われる「ゼノブレイド3」を全力で楽しむために売までにやっておくべきことを2つだけ紹介します😊

「ゼノブレイド3」発売までにやっておくべきこと

①「ゼノブレイド」「ゼノブレイド2」はプレイすべし!

ゼノブレイドシリーズには、本編3作品+追加シナリオ2作品があります。(ゼノブレイド3除く)

☆本編:3作品

  • ゼノブレイド(リマスター版:ゼノブレイド ディフィニティブエディション)
  • ゼノブレイド2
  • ゼノブレイドクロス

 

☆追加シナリオ:2作品

  • ゼノブレイド つながる未来
  • ゼノブレイド2 黄金の国イーラ

これらの作品の中でも、「ゼノブレイド」と「ゼノブレイド2」この2作はクリアしておくことを強くおすすめします!

 

ゼノブレイドシリーズは、ナンバリングタイトルであっても物語は直接的な繋がりはなく、それぞれの作品で物語は完結します。

そのため、どの作品からプレイし始めても楽しむことができます。

しかし、物語は違えど作品ごとに時系列があり一つの歴史になっているため、全作品プレイすることでゼノブレイドシリーズの面白さをより感じることができるのです!

ざっくりまとめるとこんな感じ↓↓

今作の「ゼノブレイド3」は、”「ゼノブレイド」「ゼノブレイド2」の2つの世界の未来をつなぐ物語”であり、ゼノブレイドシリーズの集大成と言われています。

「ゼノブレイド」で主人公シュルクと共に旅をした「メリア」と思われる人物や、2作それぞれに登場する種族や土地が出てくることから、これまで以上に前作との繋がりが強い作品と思われます。

ゼノブレイドシリーズ総監督である高橋哲哉監督曰く、これまでのようにシリーズをプレイしたことがない人でも楽しめる内容となっているようですが、最大限に楽しむためには個人的には「ゼノブレイド」「ゼノブレイド2」はプレイしておくことをおすすめします。

 

追加シナリオ「ゼノブレイド つながる未来」「ゼノブレイド2 黄金の国イーラ」は本編の前日譚・後日譚であり、「ゼノブレイド3」に大きく影響がないと思われます。
現状、プレイしておく必要性は薄いです。

 

「ゼノブレイドクロス」はその他の作品と完全に別の物語のため、こちらも現状優先してプレイしておく必要性は薄いです。


②フィールド探索をしておこう!

「ゼノブレイド3」の物語のキーポイントの一つである「大剣の突き立つ大地」はパッケージの表紙にもなっています。

大剣の突き立つ大地とは、「ゼノブレイド2」のインヴィディアというアルス(国)に、「ゼノブレイド」の機神の大剣が突き刺さったもの。

「ゼノブレイド3」では大剣の突き立つ大地を目的地として旅をするため、インヴィディアや大剣の渓谷を中心にフィールドの探索をしておくと、何か面白い発見や変化が見られるかもしれません😊

さいごに

「ゼノブレイド3」の発売前にやっておくべきことを2つ紹介しました!

発売までまだもう少し期間があるので、まだ「ゼノブレイド」「ゼノブレイド2」をプレイしていないという人は、この機会にぜひプレイしてみてくださいね♪

ナギおすすめの記事 【レビュー・ゲーム紹介】ゼノブレイド2はおもしろい?ネタバレ無しで徹底解説【総プレイ700時間】ゼノブレイドシリーズの時系列と設定の考察・まとめ【ネタバレあり】ゼノブレイド3の新情報まとめと考察

ナギ

「任天堂あれこれ。」公式Twitterでは、任天堂のグッズなどの最新情報をまとめています!
フォローよろしくお願いします(‘ω’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください