switch プロコントローラーを4000時間使った感想とおすすめする4つの理由とは?【ジョイコン比較】

プロコン使おうか迷うなぁ…実際ジョイコンと比べてどうなんだろ?

イカちゃん

ナギ

プロコン超おすすめだよ!

プロコントローラー(以下、プロコン)を約4000時間使用したナギが、

  • プロコンをおすすめする4つの理由
  • プロコンのデメリット
  • プロコンのデザイン一覧

など、プロコンについて詳しく紹介していきます。

ナギ

プロコンを買おうか迷っている人、ぜひ参考にしてみてください!

プロコンについて

画像は任天堂公式サイトより引用

プロコンとは、任天堂から発売されている別売りのNintendo Switch用のコントローラーのことです。

約6時間の充電で、約40時間使うことができます。(使用状況によって短くなることがあります。)

プロコンをおすすめする4つの理由

「わざわざ別売りを買わなくても付属のジョイコンで良いのでは?」

と思うかもしれませんが、別売りで発売されているだけに付属のジョイコンとは使い勝手が全然違います。

プロコンをおすすめする理由を4つまとめました!

①ボタンの配置がちょうど良く、楽に操作でき疲れにくい


(左)ジョイコン (右)プロコン

ジョイコンと比較してのプロコンのメリットは、なんといっても無理なく楽に操作できること。

上の画像で比べてみるとわかりやすいのですが、ジョイコンはAボタンBボタンの真下にRスティックがありますね。
この配置によりRスティックを使うときは指をグッと折立てないといけないので指に結構負担がかかるのです。(左手側も同じ)

その点、プロコンはAボタンBボタンの左側にあり、Rスティックを使うときは指を左に動かすだけでいいので、指が疲れることなく本当に楽にプレイすることが出来ます!

また、プロコンは手の形に自然にフィットするように少し内側にカーブした形なので、手に馴染みガッツリ握ることができます。

②ボタンが大きく、深く押せる

ABXYボタンなど大きさが全然違いますよね。
体感的にも2回りくらいはプロコンの方が大きいので、とにかく押しやすいです!

スプラトゥーンやスマブラ等のオンライン対戦ゲームは、ボタンをカチャカチャ使うのでボタンの押しやすさはとても大事なポイントです。

☟ RやZRボタンもこんなに違います。

 

☟ ボタンの深さも全然違います。

ナギ

「ボタンの押しやすさ」は操作性をかなり左右させます!

③ほどよい重さで持ちやすい

ジョイコンに比べ、プロコンの方が若干重いです。

ジョイコンが約200gに対して、プロコンは約250g50gほどの差があります。
大きく差があるわけではないですが、この僅かな重さの違いも操作性を左右します。

ジョイコンは軽いことが、オンライン対戦ではかえってプレイしづらいかな…と個人的には思います。

④価格は少し高いが寿命は長い

価格は、ブラックで6980円(税抜)、人気ゲームのデザインだと7480円(税抜)なので決して買いやすい価格ではありません。

しかし、寿命は長いと思います。(高いから当たり前なのですが…)

 

私がプロコンを使用し始めてからのプレイ時間は約4000時間。期間でいうと4年半ほど使っています。

4年ほど使ったあたりでスティックが勝手に反応するということがありましたが再起動で治りました。
それ以外では不具合は特になく、快適に使えています。

ナギ

値段は少し高いけど、長く使えるし操作性が格段に良くなるので、ゲーム好きの人やオンライン対戦が上手くなりたい人は買って損はないと思いますよ(^^)



プロコンのデメリット

個人的には本当に快適に使うことができているので、デメリットは無いと思っています。

あえて挙げるならということで、2つ挙げてみました。

人によっては重く感じるかも

先ほども書いたように、プロコンの重さは約250gでジョイコンと比べ50gほど重いです。

個人的にはほとんど気にならないし、むしろスプラトゥーン等のオンライン対戦なんかではこの重さだからこそ使いやすいと思っているくらいです。

RPGなどでまったり長時間プレイしていても、コントローラーは脚の上に置いて楽にプレイしているので重さを感じたことはありません。

しかし、実際にジョイコンと比べると決して軽くはないので、ジョイコンに慣れている人はもしかしたら少し重く感じてしまうかもしれません。

壊れやすいという人も

ネットのレビューで快適で使いやすい等という意見の中、「すぐに壊れた」「壊れやすい」という意見をチラホラ見かけました。

「たまたま買ったものが初期不良だった」はゲームに限らずあることですし、使い方や取扱い方にも多少の影響はあるので何とも言えません。

 

先ほども書きましたが、私は4年ほど使ったときに一度スティックの不具合があり再起動ですぐ直ったくらいなので、”すぐに壊れた”には入らないかと思います。

そもそもスティックは使っているうちに摩擦で生じる白い粉が入りこんで不具合が生じることも原因の一つとしてあるので、これはオンライン対戦などでスティックを酷使していると仕方のないことです。

ナギ

コントローラーは機械です。
プロコンに限らず小まめにスティック周りの白い粉を掃除したり、水には浸けないなど、取扱い方には注意しよう!


プロコンのデザイン一覧

プロコンのデザインはシンプルなブラックや、人気ゲームのデザインのものがあります。

以下、2021年現時点で発売中、および発売予定のプロコンをまとめました。

※以下の画像はすべて任天堂公式サイトより引用しています。

ブラック

ブラック一色でカッコよく、シンプルなデザインです。

スプラトゥーン2エディション

グリーンピンクのスプラトゥーン2メインカラー、そしてインクギアブランドのロゴなどが散りばめられた、とても可愛いデザインのプロコンです(^^)

ナギ

ナギはこれを使っているよ!

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALエディション

人気なのか店頭であまり見かけないですし、ネットでも高値になっています。

背景にスマブラのお馴染みのマークがドドン!とインパクトがありますね。

Xenoblade2エディション

ゼノブレイド2のヒロイン「ホムラ」のメインカラーのと、天の聖杯の証である翠玉色
さらには、ABXYボタンの字まで翠玉色になっていて細かいです。

背景には「聖杯の剣」のシルエットがあり、ゼノブレイドファンにはたまらないデザインです。

モンスターハンターライズエディション

2021年3月26日(金)発売予定の最新デザインであるモンスターハンターライズエディションです!

商品リンクはありません。

最後に

少し値段は高いですが、

  • ゲームが好きでよくプレイする人
  • オンライン対戦やアクションゲームが上手くなりたい人
  • ジョイコンで指が疲れやすい人

特におすすめします(^^)

ぜひ使ってみてください。

ナギおすすめの記事 ゼノブレイドシリーズを始める人は必見!難易度やおすすめシリーズなど紹介

 

「任天堂あれこれ。」公式Twitterでは、任天堂のグッズなどの最新情報をまとめています! フォローよろしくお願いします(‘ω’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください