【スプラトゥーン2】ナワバリバトルで勝てる立ち回り・コツを3つ解説!

スプラトゥーン2のナワバリバトルはガチマッチと違い、様々なウデマエのイカと気楽に楽しく遊べるモードですが…

やっぱり勝負は勝負!勝ちたいですよね!笑

 

今回の記事では、ALLウデマエXのナギナワバリバトルで勝てる立ち回り・コツを3つ解説します!

ナギ

ぜひ参考にしてみてください😊

ナワバリバトルで勝てる3つの立ち回り・コツ!

①ナワバリ向けのブキを使う

ブキにはそれぞれ性能に特徴があり、ナワバリ向けのブキ・ガチマッチ向けのブキがあります。

ガチマッチと違い、ナワバリバトルの基本は「地面を塗る」ことであり、最終的にステージの塗り面積が多いチームが勝利となります。

そのため、ナワバリバトルでは「塗り性能が優秀なブキ」が有利です。

極端な例で言うと、チームのブキ編成がスプラチャージャー4人vsボールドマーカー4人だったら、ボールドマーカー4人の方が圧倒的に有利になります。

チームのブキ編成によってはこのような有利・不利が出てきてしまうので、編成事故を減らすためにもナワバリでは塗り性能が優秀なブキをおすすめします♪

▼ 関連記事はコチラ!

【スプラトゥーン2】ナワバリバトルでおすすめのブキ7選!

②残り30秒からは特に集中!

ナワバリバトルは1試合につき3分間の制限時間がありますが、最初の1~2分は負けていても正直そこまで問題はありません。

大事なのは残り30秒のラストスパートに入ってから!

敵チームに「ピンチ!」の文字が付いていても残りの30秒で気を抜くと逆転負けしてしまいますし、反対に逆転勝ちすることもあります。

ナギ

スプラトゥーンは10秒もあれば戦況はガラッと変わるからね~

敵にやられてしまうと復帰までに約8秒もかかってしまい、その間にもどんどん敵チームに塗られてしまいます。

とにかく「敵にやられないように」を一番に考えて、残りの30秒からは特に集中しましょう!

▼ 関連記事はコチラ!

【スプラトゥーン2】逆転負けを無くす方法はラスト30秒の立ち回り!逆転負けの原因と対策を解説

③マップを活用する

Xボタンでマップを開き、現在の塗り状況をちょこちょこ確認しましょう。

塗れていない箇所や、塗り返されている場所が一目でわかるので、普段マップを見ていない人は意識して見るようにしましょう。

まとめ

ナワバリバトルで勝つための立ち回りとコツは以上です!

  1. ナワバリ向けのブキを使う
  2. 残り30秒は特に集中する
  3. マップを活用する

これらを意識するだけで勝率が変わってくるかと思います😊

ナギおすすめの記事 【スプラトゥーン2】慣性キャンセルのやり方を解説【機動性が超アップ!】【スプラトゥーン2】スーパージャンプ時間短縮0.1でどれくらい速くなる?動画で速さ比較!

ナギ

「任天堂あれこれ。」公式Twitterでは、任天堂のグッズなどの最新情報をまとめています!
フォローよろしくお願いします(‘ω’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください