【ブログ初心者】関連記事広告が解放された時の状況を徹底レポ【解放条件と設置後の変化】

特定の条件をクリアした限られたブログサイトでしか解放されない「関連記事広告」。

ブログサイト運営者の中には、「関連記事広告」へ憧れや目標としている人もいるのではないでしょうか?(私もそうでした笑)

ナギ

関連記事広告=【初心者⇒アマチュア】になった証のようなもの!
グーグルからも評価されたブログになったということですよね♪

ブログ初心者の私はWebやサイト運営の知識が一切無く、ブログを開設して1年9カ月間ずっと解放されませんでしたが…

先日ついに関連記事広告が解放されました(^▽^)/

(開設して半年間もアクセスが0~1桁だった弱小ブログでした。)

 

そこで今回の記事では、

  • 関連記事広告のメリット
  • 解放条件
  • 解放されているかの確認方法
  • ブログ初心者の私が解放された時の状況(記事数、PV数など)
  • 関連記事広告を設置後の変化

以上をまとめました!

ナギ

ガチの初心者だったのでリアルなレポートかと思います(笑)
少しでもお役に立てたら嬉しいです🌟

関連記事広告とは?

関連記事広告とは、記事の並びに混じって設置される広告のことです。

有名ブログや掲示板、まとめサイトなどで見たことがあるかと思います。

このように記事の並びに溶け込むように関連した広告が設置されるので、とても自然でサイトデザインの邪魔にならないのが特徴です。

メリット

関連記事広告を設置することで以下のような効果(メリット)があります。

  • ユーザーにとって関連性の高いコンテンツが増える
  • サイトのPV数、滞在時間、リピート率、広告表示回数の向上
  • 広告収益の増加

記事の途中などで挿しこむ広告と違って主張が少なく邪魔にならないのに、関連記事広告を設置するだけでこれだけの効果があります。

ナギ

ユーザーも運営者もWIN₋WINではないでしょうか?^^

関連記事広告の解放条件

冒頭でも軽く触れていますが、関連記事広告は誰でも最初から使えるわけではありません。

関連記事広告が解放される条件は、結論からいうと明確にはわかりません。

グーグルアドセンスのサイト内では、特定の要件サイトのトラフィック量とページ数の最低要件)を満たすサイト運営者のみが利用できるとの説明があります。

しかし、どのくらいトラフィック量とページ数が必要なのかは明確に記載されておらず、解放される時期はサイト運営者ごとに異なるため具体的な数字は言えません。

 

色々なブロガーの解放時期を見て、おおよその目安はこのくらいでしょうか。

解放時期の目安
  • ページ数(記事数)…100記事以上
  • 月間PV数…1万PV程度

あくまで目安なので、これよりも早く解放された人や、遅く解放された人もいます。

ちなみに私はかなり遅い部類かと思いますので、のちほど詳しく紹介していきますね(^^)

解放の確認方法

関連記事広告が解放されているかどうかを確認する方法は簡単!

①グーグルアドセンスのトップページのメニューから【広告】のタブをクリック。

 

 

②【広告ユニットごと】のタブをクリックし、その中に「関連コンテンツ」があれば解放されており、使用することができます。

トップページの【最適化】タブでも確認できるようですが、私の場合は最適化タブからは確認できませんでした。(お知らせもなく、しれっと広告ユニットに混じっておりました。笑)


解放された時の状況

私が関連記事広告の解放がされた時の状況がコチラ↓

  • 記事数177
  • 月間5.4万PV/3.5万ユーザー
  • 累計23.4万PV/14.1万ユーザー
  • ブログを開設してから1年9カ月後に解放
  • グーグルアドセンスの振り込み最低金額(8,000円)を到達した翌月中旬に解放
  • 関連記事広告の解放がされた前月のアドセンス収益は3,299円

関連記事広告が解放された頃は、毎日だいたい1400~2000PV(1200~1500ユーザー)ほどありましたね。
記事の更新ペースは、サイト開設後から今まで2~4日に1記事くらいです。

本業と主婦業がありマイペースにやっていたというのもあって、他の人より解放されたのが遅めかと思います。

私の場合、記事数やPV数からいつ解放されてもおかしくない状況が続いていたのですが、初めてグーグルアドセンスの振り込み最低金額(8,000円)を到達したのがキッカケで解放された可能性が高いです。(他にも同じ方がいました。)

ナギ

解放条件に記事数やPV数はもちろん必要ですが、アドセンスの収益面も関係がありそうです。

関連記事広告の解放がされた前月のアドセンス収益は3,299円でしたが、今年のアドセンス収益をまとめるとコチラ↓
(表の一番左の項目「推定収益額」が実際に入ってきた収益です。)

ナギ

ブログのアクセスが増えて安定して4桁稼げるようになったのも大きいかもですね。

解放後の変化

収益面での変化は、後日追記します。(現時点では微増程度です。)

PV数や滞在時間などでの変化は、関連記事広告を設置する前後2週間で比較したものがコチラ↓

全体的に良くなっていますね!

ただ、広告が解放して間もなく不十分なデータだと思うので、長期間で比較したデータを後日追記します。


まとめ

特定の要件(サイトのトラフィック量とページ数の最低要件)を満たすサイト運営者のみが利用できる「関連記事広告」。

サイトのトラフィック量とページ数の最低要件の他に、アドセンスの収益額や振り込み最低収益額(8,000円)に到達しているか等も関係がある可能性が高いです。

  • ユーザーにとって関連性の高いコンテンツが増える
  • サイトのPV数、滞在時間、リピート率、広告表示回数の向上
  • 広告収益の増加

設置することでこのような効果(メリット)があるので、ブログを始めたての人は関連記事広告の解放を目標にすると良いですよ(^▽^)/

ナギおすすめの記事 【ブログ】1日のアクセス数を1年以内に1桁から4桁に増やすたった3つの方法!

ナギ

「任天堂あれこれ。」公式Twitterでは、任天堂のグッズなどの最新情報をまとめています!
フォローよろしくお願いします(‘ω’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください