【ゼノブレイドDE】第十章 ヴァラク雪山のボス『ムムカ』の倒し方とおすすめのパーティーとは?【攻略】

今回は第十章 ヴァラク雪山のボス『ムムカ』の倒し方やおすすめのパーティーなど詳しく解説していきます!

3対1にも関わらずムムカは攻撃力が高いので少々手強いボス戦になっています。

色々なパターンで戦ってみた結果、倒せる最低限のレベルと一番安定したパーティー構成がわかりました!
この攻略を参考にしてもらえれば少しは楽にクリアできるかと思います。

倒せるレベルと一番安定するパーティー構成

レベルを下げて戦ってみた結果、クリアできた最低レベルは43でした。

レベル42になるとムムカ(Lv48)とのレベルが5以上開いてしまうため、こちらの攻撃はほとんど当たらなくなってしまい攻略が困難です。
(ジェムなどで対策したとしても厳しいと思います。)

そのため、レベル43以上で攻略することをおすすめします!

①シュルク (Leader)

ムムカは元はホムスですが現在は機神兵になっているため、モナド以外の攻撃が当たりません。
シュルクのモナドアーツ『機』を使う必要があるためシュルクをパーティーに入れることは必須です。

ジェムは『ヘイスト』をセットしてモナドアーツの回転を良くしています。

『ヘイスト』とは?
オートアタックの速度が上がる効果があります。
今回セットしている『ヘイストⅢ』1つだけでもオートアタックの速度が26%も上がり、オートアタックで溜まるモナドゲージも溜まりやすくなります。

『ヘイト低下』のジェムがあればセットすることをおすすめします!
ヘイトが付きにくくなり、背面・側面攻撃での特効がしやすくなりパーティーゲージが溜まりやすくなります。

ヘイスト以外は結構適当です(小声)

②ダンバン

ヘイト枠でダンバンさんを入れます。

攻撃と回避の強みを活かしたジェム構成です。
攻撃に関しては『ダブルアタック』と『ヘイスト』でオートアタックをバシバシ決めることでシュルク同様、タレントアーツが溜まりやすいのでおすすめ。
特にダンバンさんのタレントアーツ『桜花乱舞』はムムカにかなりのダメージを与えることが出来ますよ!

回避に関してはとにかく『素早さアップ』を今ある分セットしました。
高確率でムムカの攻撃を避けてくれます。

持っていればプラスで絶対セットしてほしいジェムが『ヘイトアップ』!

ナギ

ヘイトを稼ぎ回避、さらに攻撃力が高いダンバンさんは最強ですよ~

『オーラヒール』はムムカ戦を何度か試していて、オーラ状態になることが多かったのでセットしました。

③カルナ

ダンバンさんは回避率が高いとはいえ攻撃を食らってしまうと結構なダメージが入ってしまうため、回復要因としてカルナが適任!
メリアでは回復が間に合わないです。

とにかくダンバンとシュルクの援護優先で『エーテルアップ』をある分セットし、ヘイトが付きにくいように『ヘイト低下』をセット。


倒し方や注意点について

ムムカのHPが画面上に表示されますが、2割ほどまで削ればバトルが終わりイベントに入ります。

①バトル開始直後

バトルが始まったらすぐにモナドアーツ『機』を発動し、シュルクにヘイトが付いてしまったら『シャドーアイ』をしてください。
これでダンバンにヘイトが付くはずです。(カルナに付いてしまったとしてもすぐにダンバンにヘイトが移ります。)

②テンションが低下しやすい

レベル43で挑むのであればムムカとのレベル差は5もありますので、レベル補正によりこちらの攻撃が当たりにくくなっています。

さらに、ムムカの『雪隠』という技は一定時間”無敵状態”になりこちらの攻撃が一切当たらなくなります。

ナギ

攻撃が当たらない状態が続くと『テンションが下がる⇒さらに攻撃が当たらなくなる⇒さらにテンションが下がる…』といった悪循環になります!
仲間のテンションに注視して、下がっていれば近づいてBボタンで励ましましょう。

③即死に注意

ムムカの『超螺旋大回転』という技は円形に攻撃してくる上に転倒状態になってしまいます。
転倒状態で動けないところにさらに未来視が発動し『殺戮大蓮華』という即死技をしてくるんですね(;´∀`)

対策
  1. 『超螺旋大回転』は物理技なので未来視を見たら対象の人物にモナドアーツ『疾』をかけて回避する。
  2. 円形の範囲技なので未来視で事前にわかっている場合は近づかないようにして攻撃に当たらないようにする。
  3. 『殺戮大蓮華』をされる前に転倒から復帰できると即死状態は免れるようなので『転倒抵抗』のジェムをセットする。

どれだけ回避率が高くても転倒中は必ず攻撃が当たります。

④デバフの『炎熱』

『炎獄双撃波』というタレントアーツは直線状にいる仲間全員に当たり、デバフで『炎熱』がつきます。
炎熱になるとジワジワとHPを削られてしまいます。

対策するとしたら『炎熱防御』のジェムをセットしておくぐらいですが、対策なしでも特に問題はありません。
”セットするジェムに迷ったら『炎熱防御』をセットする”くらいの気持ちでOKです。

最後に

今回は第十章でのムムカ戦の攻略について解説しましたがいかがでしたか?

レベル43でチェインアタック有りでも無しでも勝つことはできました。
”崩し⇒転倒⇒気絶⇒転倒⇒気絶…”のようにコンボが上手く繋がり続けると一方的にボコボコにできるので(笑)、アーツの組み合わせもコンボが繋がるように工夫してみてください!

ナギおすすめの関連記事
【ゼノブレイドDE】序盤からできる効率的なレベル上げの4つの方法とは?レベルの重要さと補正について解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください