【ゼノブレイドDE】第十七章 巨神胎内のボス『使徒ロウラン』の倒し方とデバフへの対策!

今回は第十七章 巨神胎内のボス『使徒ロウラン』の倒し方について解説します!

ストーリー終盤になり、いよいよザンザの三聖の一人であるロウランとのバトルです。
三聖の一人というくらいなので、かなり手強いボス戦です。

使徒ロウラン戦のポイント
  • デバフの多さ
  • ステージ周りのエーテル流
  • 物理攻撃が効きづらい

今回解説するポイントと対策を抑えておくと倒すことができますので、ぜひ参考にしてみてください!

倒せるレベルとおすすめのパーティー

レベル72から倒せることができました。

ロウランや召喚されるクイント・ノヴァなどのザコ敵は物理ダメージがほとんど入らないため、エーテル攻撃が強いメンバーやデバフを回復できるメンバーでパーティーを組むことで攻略しやすくなります。

ロウランの見た目はカリアンのテレシアと合体していますが、テレシア特有の『思考読み』はしてこないのと物理が効きづらいことから、シュルクをパーティーに入れるメリットはほとんどありません。(入れても倒すことはできますが)

ナギ

今回は女性メンバーで揃えました!

①フィオルン (Leader)

フィオルンのフラップ装備はキャノンフラップにしましょう。

ご存じの通り、フィオルンのタレントアーツはフラップの装備によって効果が変わります。
キャノンフラップにすることで、タレントアーツはエーテルの巨大ビームで大ダメージを与える効果のものになります!

私は『ルキナスフラップ』を装備しています。

ルキナスフラップの入手場所
ルキナスフラップを手に入れる方法は、ジャンクス前に立ってるショップの兄ちゃんから買うことができます!

落ちた腕も巨神胎内も同じジャンクスなので、どちらでも買うことができますよ。

フィオルンのおすすめのアーツ
  • ヒールバリア
  • ガードシフト
  • エーテルドレイン
  • グラビティーゼロ
  • ファイナルクロス
  • スピードシフト

特に『エーテルドレイン』は敵のエーテル力を吸い取るものなので、今回のロウラン戦にはぴったりですね!

②メリア

メリアとフィオルンで攻撃をしていくことがメインです。

また、ロウラン戦ではデバフを大量につけられるため、こちらもメリアのエレメント召喚によりバフをつけましょう。

メリアのおすすめのアーツ
  • サモン・ボルト
  • サモン・ウィンド
  • サモン・アイス
  • サモニングコピー
  • リフレクション
  • バーストエンド

『バーストエンド』は敵のエーテル耐性を25%下げる効果がありますので、よりダメージが与えやすくなります。

③カルナ

使徒ロウラン戦では被ダメージは小さいものの、大量のデバフをつけられることで戦況が悪くなり、ゲームオーバーになることが多いです。(詳しくはのちほど解説)

そのため『キュアバレット』や『キュアラウンド』でパーティーのデバフの解除メインを目的にカルナを入れましょう。

カルナのおすすめのアーツ
  • ヒールバレット
  • ヒールブラスト
  • ラウンドヒール
  • キュアバレット
  • キュアラウンド
  • シールドバレット
  • ヒールカウンター
  • ハイドスタンス
  • ヒートバレット

HPやデバフの回復をメインでサポートに徹しましょう。


今回はラインやダンバンといったヘイトを買う立ち回りのメンバーはいませんが、女性陣それぞれが攻撃反射やガードができるアーツを入れているため問題なくクリアできます。


使徒ロウランを倒すときの注意点

ロウランと戦う上で気をつけるべきことを2点解説します。

①ステージ周りのエーテル流に仲間が入らないようにしよう。

ステージの周りはエーテル流が一面にあり、入ってしまうと継続的にダメージを受けてしまいます。

敵に攻撃されることで立ち位置がズレていき、エーテル流の中に入ってしまうことがあります。
特にメリア・カルナは遠隔攻撃のために、わざわざ自分からエーテル流に入ってしまうこともしばしば…(;´・ω・)

バトル中はメリア・カルナに気をかけながら戦い、エーテル流に入ってしまっていたらバトル指示で集合させましょう!

集合させるにはZRボタンを押しながら十字キー↓です。

②召喚されるノヴァ系のザコ敵は先に倒そう。

バトル中に何度か『エレメント結界』という技で、クイント・ノヴァやセコンド・ノヴァなどのザコ敵を複数体召喚してきます。

召喚されたら先にこのノヴァ達を先に倒しましょう。

MEMO
ノヴァはこちらの攻撃で倒しきることができません。
『メルトダウン』という技をしてきたら自爆し消えます。
まずは上の画像のHPまで削りましょう。

大量につけられるデバフ一覧と対策について

先ほども書いたように、ロウランからの被ダメージは小さいですが、大量にデバフを付けられることで戦況が悪くなり、ゲームオーバーになってしまうことが多いです。

今までのボス戦に比べるとデバフの多さ・頻度は多いので、ジェムでの対策をしておくことでクリアしやすくなります!

使徒ロウラン戦デバフ一覧
  • 筋力ダウン
  • エーテル耐性減
  • パラライズ
  • 素早さダウン
  • アーツ封印
  • 転倒
  • 気絶
  • パニック

これらのデバフが一度に複数、立て続けにつきます。

『筋力ダウン』に関しては、今回の攻略のパーティーではエーテル攻撃メインであることと、一時的なオートアタックの攻撃力が下がるだけなので、特に対策しなくていいかと思います。

『エーテル耐性減』も被ダメージがそこまで大きくないので対策しなくていいかもです。

 

厄介なデバフが『アーツ封印・転倒・気絶・パニック』です。
カルナにこれらのデバフがつくとその間アーツが使えなくなるため、キュアバレットやキュアラウンドでの解除ができなくなります。
この4つのデバフが戦況を悪くする原因になるため、優先的に『~抵抗』ジェムで対策しておきたいですね。

ナギ

…と解説しているナギは対策していません(笑)

あくまで対策の一つなので、必要なければつけなくてもレベル72あればクリアはできますよ!

まとめ

簡潔にまとめると…

  1. エーテル攻撃でダメージを削る
  2. デバフはジェムや仲間のアーツで対策する
  3. 仲間がエーテル流に入ったら集合させる
  4. 召喚されるノヴァは先に倒す

ラストスパートの手強いボス戦なので、頑張って攻略してくださいね♩

ナギおすすめの記事はこちら
【ゼノブレイドDE】序盤からできる効率的なレベル上げの4つの方法とは?レベルの重要さと補正について解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください