【スプラトゥーン2】オフロはこう倒せ!ALLウデマエXが教えるオフロの弱点と対策

オフロって意外と倒しにくくありませんか?
インクの泡がバウンドするという特性が強く、特に高台などの有利な場所に立たれると近づきにくい厄介なブキですよね。

そこで今回は、ALLウデマエXでオーバーフロッシャー使いのナギが『オフロの弱点と対策』をコッソリ教えちゃいます。
オフロは大きく3つ弱点があるので、その弱点を突けば倒しやすくなるかと思います。

ナギ

オフロ使いとしては正直言いたくありませんが…(笑)

オフロを長らく使っている私だからこそ気付けたこと・苦手なことなどを、オフロ使いの視点から対策を解説していきます。

オフロの弱点

オフロには大きく3つの弱点があります。
順に解説していきます。

①インクを振った後、少し硬直する

ブラスター系やリールガン系のブキと同じように、オフロもインクを振ったあと少し硬直時間があります。
特にウデマエが低いと連続でインクを振ってしまいがちなイカちゃんが多いので、正直隙だらけです。

インクをぶんぶん振っているところにスプラッシュボムを足元へ転がせば、硬直のせいで敵のオフロは逃げ切れず倒しやすくなります。

応用として、メインウェポンでオフロの足元を塗ってからボムを転がすと、より倒しやすいかと思います。

ナギ

私もクリアリングなどで無警戒で連続で振っているときは、たまにやらかすことがあります(笑)

②弾速が遅い

オフロの最高射程はチャージャーと並ぶ長射程ですが、弾速はかなり遅いです。
距離が離れているほど、弾が当たりにくいです。

自分が使っているブキの射程が長ければ落ち着いて距離を取り、弾を避けながらエイムを合わせて倒しましょう。

③基本的には接近戦に弱い

オフロ使いの私はある程度のエイムはあるので、マニューバー相手の接近戦でも打ち勝つことはできます。

ですが、オフロは接近戦でエイムを合わせるのが難しいので、基本的には接近戦には弱いと思ってもらっていいかもしれません。
(特に後方や横に回られるとエイムを合わせにくいです)

ただ、オフロの弾は壁や床でバウンドする特性があるので、狭い場所ではかえってこちらがやられることも。

ナギ

戦う場所を考慮して、オフロの後方や横に回り翻弄しましょう。


おまけ:オフロのスプラッシュシールドを利用する

これはサブウェポンがスプラッシュシールドのオフロ無印だけに通用することですが、シールドを張っているところにスプラッシュボムやキューバンボムを投げてみましょう。

ボムがシールドに当たった瞬間に爆発するので、立ち位置によってはその爆発で一瞬で倒せます。
たまに私もそれでやられてしまいます(笑)
シールド周りに敵が複数いれば、ボムの爆発で複数倒すこともできますよ。

ナギ

私としては正直これは修正してほしいです…(笑)
相手のサブウェポンを利用して倒すことができるちょっとした小技です。

まとめ:中途半端に前から近づかないこと

以上、オフロの弱点と対策を解説しましたが、逆に言うと中途半端な距離から前から突っ込むとやられやすいです。

また、オフロに有利な高台に立たれないように

  • 裏取りして倒しに行く
  • スペシャルウェポンでどかせる

などということも意識して行ってみましょう。

ナギおすすめ記事
【スプラトゥーン2】ALLウデマエXが教えるガチマッチで勝率を上げる7つの立ち回りと対策!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください