【ダイソー・セリア】調理以外でも大活躍!柄の長い『計量スプーン(ロング)』をおすすめする理由とは?【百均】

ダイソーやセリアで取り扱いのある計量スプーン(ロング)という商品の紹介・レビューです。

この計量スプーンは”ロング”という名前がついている通り、持ち手の部分が長い計量スプーンなのですが、我が家で調理以外の場面でも大活躍していますので、ぜひ参考にしていただければと思います!

『計量スプーン(ロング)』の商品概要

商品名 計量スプーン(ロング)
価格 100円+税
JANコード 4905 5961 13560
サイズ 大さじ:幅3.3×長さ18×高さ1.8㎝
小さじ:幅2.4×長さ16.6×高さ1.4㎝
カラー ホワイト (1色のみ)
食器洗い乾燥機可否

ダイソーとセリアの両方で販売している商品です。

ナギ

長さが大さじ18㎝、小さじ16.6㎝と確かに一般の計量スプーンと比べると長いですね!

スプーンの部分は細身ですっきりとした形です。
また、カラーがホワイトなのでキッチンを白やモノトーンで統一している方にもぴったりです。

私が調理以外で使っていること

我が家では2セット持っていて、用途別に分けています!

①プロテインを作る用

プロテインって一袋にかなりの量が入っているので、使いやすいように容器に移し替えるとなると、大きめの容器に入れる必要があるんですよね。

ナギ

しかも、プロテインに付属している計量スプーンって短い物が多いんですよ…。

この容器はご覧のとおり、プロテインを入れた大きな容器で底が深く、普通の計量スプーンだと手を突っ込まないといけなくなり使いづらいです。
※自宅に普通の長さの計量スプーンが無かったためスプーンで代用してますm(_ _)m笑

 

今回の計量スプーン(ロング)だと、底の方まで手を突っ込まなくてもいいので、かなりすくいやすいです。

毎日プロテインを作って飲むので、些細なことですがストレスが無くなりました!

②重曹やセスキ炭酸ソーダを使う用


こちらは掃除専用で、重曹やセスキ炭酸ソーダなどを使う時用です。

容器の深さはそんなにないけどやっぱり底の方はすくいやすいし、なにより小さい容器だと口が狭いのでスプーンの部分が細身でコンパクトで突っかかりにくい点でも使いやすいと感じました!

 

同じ柄の長い計量スプーンでも無印良品のものだとスプーンの部分が横に大きくて口で突っかかりやすい…

 

今回ご紹介の計量スプーン(小さじ)の場合。

 

大さじの場合。

ナギ

同じ柄の長い計量スプーンでも、スプーンの大きさで使い勝手が全然違います!

最後に

今回は『計量スプーン(ロング)』をご紹介しましたがいかがでしたか?
何本もつながったタイプではなく個別になっているという点も踏まえて、使いやすいと感じました(/・ω・)/

ぜひ使ってみてくださいね♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください