【スプラトゥーン2】サーモンランのキケン度MAXを攻略!クリアするための6つの立ち回りを解説

この間キケン度MAXに遭遇してクリアできなかったんだよね~…

たつじんガール

ナギ

たしかにノルマが多くて難しいよね。

キケン度MAX=キケン度200%のこと。
なかなか遭遇することはありませんが、「たつじん」でもクリアはかなり難しいものです。

そこで今回は、キケン度MAXを8~9割クリアしているナギサーモンランでキケン度MAXをクリアする方法・立ち回りを解説していきます!

たつじんに上がるための立ち回りについては、こちらの記事で解説しています。
【スプラトゥーン2】サーモンラン攻略!「たつじん」になるためにすべき5つの立ち回り

キケン度MAXは、早ければ評価レートたつじん400代でも遭遇します。

キケン度MAXをクリアできれば、サーモンランを極めたも同然!
早速解説していきます(^^)

キケン度MAXをクリアするための6つの立ち回り

①金イクラをとにかく「集める」!

キケン度MAXでは、金イクラの納品ノルマ数がかなり多く設定されます。

WAVE1⇒21個
WAVE2⇒23個
WAVE3⇒25個

休む暇なく金イクラを集めなければいけません。

どうやってこんなに集めるのさ…

たつじんガール

ナギ

誘導できるオオモノシャケは、なるべくコンテナ近くまで運ぼう!


モグラをコンテナ近くへ誘導

誘導できるオオモノシャケ
モグラ・テッパン・ヘビ・金シャケ(霧)

バクダンも誘導できますが、かなりの範囲を塗られてしまうため出来るだけ早めに倒すことをおすすめします。

 

オオモノシャケをコンテナ近くまで誘導させて倒すだけで、同じ金イクラ3個の納品でも効率がかなり変わってきます。

ただし、あまりコンテナ近くに何体も集めすぎるとかえってシャケで溢れかえってしまうので危険。
状況を見て臨機応変に対応しましょう!

②とにかく「塗る」!

床や壁、とにかく細かく塗って足場を確保しましょう。

塗りの強いブキを担当した場合は特に塗りを意識し、塗りや機動力のないブキを持った仲間の分も足場を確保してあげましょう。

たしかに足場が無くなってシャケにやられちゃうな…。
自由に動ける状況を常に作っておくべきだね!

たつじんガール

③1体のオオモノシャケを複数人で倒さない

結構あるあるなのですが、2~3人でモグラにボムを投げたり、カタパッドに3人分のボムが入っていたり…

オオモノシャケが次々と湧いてくるので、効率よく倒していくために基本的に1体のオオモノシャケは1人で倒しましょう。

④時に金イクラの納品は仲間に任せる

たとえば、コンテナ近くでオオモノシャケを倒して金イクラが3個出てきます。

このとき、制限時間が迫っているなどの理由が無い限り、複数人でその金イクラを納品する必要はありません。
その金イクラは誰か一人が納品し、他のメンバーはシャケを倒しに行くことで、効率よく倒していくことができますよね。

ナギ

ナギもそうだったけど、結構みんな金イクラを拾いたがるんだよ(笑)
時に納品は仲間に任せて、作業効率を良くしよう!

⑤アメフラシは海側に発射させる


アメフラシの弾を海側へ誘導

基本的にコウモリから発射されるアメフラシの弾は攻撃して消します。
しかし、攻撃して消さなくても良い方法があります。

自分が標的になっている場合、海側に移動しコウモリを海側に向かせることで、アメフラシの弾は海に発射されます。

海に発射されたアメフラシの弾は攻撃する必要はなくコウモリへの攻撃に集中できます。

海はアメフラシで塗られても関係ないですもんね!

たつじんガール

ナギ

あとは、干潮のときに使わないフィールド方面に発射させるとかもいいよ!

⑥カタパッドはあえて片方を残しておくのも手

オオモノシャケは1種類につき同時に3体までしか出現しません。

カタパッドを倒しても次々出てくるので、あえて倒さずに片方だけ残しておくと最低限のミサイルだけで済みます。

最後にオオモノシャケが湧いてくるのは制限時間残り30秒頃です。
残り30秒を切ったらカタパッドを倒してもOK!

まとめ:「効率よく」を第一に!

キケン度MAXでは金イクラの納品ノルマ数が多く、難易度が高いです。

確実にオオモノシャケを倒すことはもちろん、「いかに効率よく進められるか」がキーポイントになります。

基本は一人で、時に仲間と連携しクリアを目指しましょう!(無理な単独行動はダメ)

よし、これで次のキケン度MAXはいけそうかも!

たつじんガール

ナギ

頑張ってね^^

ナギおすすめの記事 【スプラトゥーン2】ガチマッチで打開するための3つのコツとおすすめスペシャル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください