【レビュー・評価】ときメモGS4はおもしろい?全作既プレイの筆者がプレイしてみた感想

11年ぶりである”ときメモGSシリーズ”待望の完全新作「ときめきメモリアルGirl‘s Side 4th Heart」。

ときメモGSシリーズをすべてプレイしてきた私は正直なところ

ナギ

今回のキャラデザ微妙かなぁ…8,000円以上するし…
なんて思いながら購入しましたが…

 

めちゃくちゃ面白いです!

むしろ「この価格でいいの?」というくらいのボリュームで、変わらない面白さとドキドキ感…
購入して本当に良かったと思っています🥰

 

今回は、ときメモGSシリーズ全作既プレイのナギ「ときメモGS4徹底プレイレビュー」します💕

ゲーム紹介

商品概要
ソフト名 ときめきメモリアルGirl‘s Side 4th Heart
ジャンル 学園恋愛シミュレーション
発売日 2021年10月28日(木)
希望小売価格(税込) 限定版:16,280円
通常版:8,580円
ダウンロード版:8,580円
対応機種 Nintendo Switch™ / Nintendo Switch Lite™

あらすじ

物語の舞台は、海と山に囲まれた美しい街「はばたき市」

はばたき市にある「はばたき学園」の高校生として入学式~卒業式の3年間を過ごします。

主人公ははばたき学園の入学式の日に、幼少期の幼馴染でイギリスに行ってしまった「風真玲太」と9年ぶりに再会します。

9年前のある日、ふたりは鐘の音を追いかけて見つけた鍵のかかった古びた教会で、オレンジ色の風車を吹いてお互いに将来結婚できるよう願い事をしていました。

そのあとすぐに風真くんは両親とイギリスに行くことになってしまい、ふたりは離れ離れになります。

そんな過去の出来事もあり、再会したあとも風真くんは主人公に想いを寄せてくれています…。


…ここから先はあなたの好きなように物語を進めることができますよ😊!

風真くんはもちろん、その他の気になる男の子達ともデートすることができます💕
高校3年間では学業はもちろん、アルバイトやクラブ活動、ショッピングでオシャレを楽しむこともできますよ。

 

一人の男の子に一途に想いを寄せるのもあり。
複数の男の子と遊んでちょっぴり小悪魔になるのもあり。
女の子の友達とワイワイ楽しむのもあり…

プレイ次第で結末が異なり、何度プレイしても毎回攻略パターンが変わって楽しめますよ♪

ナギ

舞台はGS1とGS3と同じです!
おなじみの氷室教頭や花椿五郎さんも登場します♪

シリーズ最大のボリューム

今作はなんと53,000ワードと49時間ものキャラクターフルボイスと圧巻のボリュームです!

ナギ

想像も出来ないくらいのボリューム…

キャラクターの紹介

キャラクターデザインの良さを最大限に伝えるために、スチルを各キャラ1枚貼っています。

ストーリーのネタバレにはなりませんが、スチルのネタバレを見たくない人は飛ばしてくださいね😉

風真 玲太(CV.梶 裕貴)

今作の王子様枠です!

物知りで活発な男の子で、主人公を気に掛ける一方で少しイジワルなところもあり「THE 女子の好きな男の子」です🥰

颯砂 希(CV.佐藤 拓也)

今作の運動系イケメンです。

活発でいつも明るい陸上部のエース。
努力家だけど少し天然な一面もあり、爽やかなスポーツマンです。

本多 行(CV.服部 想之介)

今作の学業系イケメンです。

明るく元気な男の子で、学年トップの成績を誇る超優秀な男の子。

普段はハイテンションですが好感度が上がるといつもと違った雰囲気を見られることも…
本多くんルートではGSシリーズで史上初のときめき展開も♪

七ツ森 実(CV.阿波上 洋平)

今作の流行系イケメンです。

大人気ファッションモデル「nana」として活躍しています。
学校では正体がバレないように、髪をセットせず眼鏡をかけて目立たないようにしています。

柊 夜ノ介(CV.福山 潤)

今作の芸術系イケメンです。
高校生ながらはばたき市の劇団の座長を務め、とても礼儀正しくしっかりしています。

好感度が上がるとSな一面を見られることも…

氷室 一紀(CV.田邊 幸輔)

今作の1年年下の後輩枠です。
GS1で攻略対象で前作からの教頭である「氷室零一」の親族。

普段は冷徹でツンとしていますが、好みのプレゼントをあげたり好感度が上がると可愛い一面を見られることも?

御影 小次郎(CV.吉野 裕行)

今作の先生枠です。
園芸部と陸上部の顧問を掛け持ちしています。

普段はお調子者ですが、とても親しみやすいキャラクターで生徒思いで面倒見がよく、包容力もある大人の男性!


その他、今作も攻略対象の隠しキャラが2人いますよー!
プレイしながら探して攻略してみてくださいね🥰

ナギ

私の推しは一紀くん!照れた時の反応や満面の笑顔に一瞬で心奪われました…( ´艸`)
七ツ森くんと先生もめっちゃ好きだし、夜ノ介さんと本多くんも攻略してから好きになりました🥰

ゲーム紹介PVはこちら↓



レビュー

ときメモGS4の評価
ときめき度
(5.0)
面白さ
(5.0)
難しさ
(4.5)
キャラデザ
(4.0)
やりこみ要素
(5.0)
総合評価
(4.0)

GSシリーズが大好きなので全体的に点数が高くなってしまいましたが、それだけ今までと変わらない面白さだったと思っていただければ幸いです(*´ω`*)

ときめき度と面白さは11年経っても健在!

前作GS3が発売されて11年ぶりの完全新作です。

当時大学1回生だった私も結婚して29歳の大人になり、「今更高校生の恋愛にときめけるか~?」なんて思っていましたが…ときメモGSやっぱりすごい!

しばらく忘れていた「ときめく」という感情を一気に取り戻してくれました!

恋をしている時のあのきゅんとする感覚を久しぶりに味わうことができて、主人に聞かれないようイヤホンでプレイしていたので耳が妊娠しそうでした~😂笑

 

男の子の私服も結構おしゃれになってるし、ショップのアイテムはGS3の服も新作もあって可愛い♪

ゲームシステムの説明もしっかりあり、初めてプレイする人もわかりやすいです。
基本的にこれまでとゲームシステムは同じなので、久しぶりにプレイする人もスッと感覚を取り戻せると思いますよ!

ナギ

面白さは変わらずそのまま、ゲームシステムや画質など細かなところは進化していました♪

とにかく画質が綺麗!ぬるぬる動く!

Nintendo Switchになり画質が綺麗になったのと、Live2D採用によりキャラクターの立ち絵や一部のスチルが動きます。

あまりにぬるぬる動くので初見時はびっくりしましたが(笑)、ニンテンドーDSやPSの時と比べてグラフィックの進化を感じられました。

Switchだからスクショしてスマホに送れるのもありがたい…

オープニングのMVが良すぎる!

ゲームを起動するとオープニングのMVが流れるのですが、めちゃくちゃ良い曲で映像も合っていて毎回必ず観てしまいます(笑)

個人的には今までのGSシリーズのMVで一番好きかも。

キャラデザは賛否両論?

今作もキャラクターデザインを担当されている方は小松原 里枝子さんです。(GSシリーズすべて担当されています。)

発売前から「今作のキャラデザが酷い」という声もあり、正直いうと実は私も「ちょっと微妙かな」と思っていました(;´∀`)

しかし、プレイして見るとキャラクターそれぞれの個性を知ったり、ギャップを感じてドキッとすることもあり、1周目をクリアするまでにはめっちゃ好きになっていました💕

本多くんなんて「テンション高すぎて友達ぽいな…」とか思っていたのですが、攻略してみると「あらやだめっちゃ好き…」てなりました(´ー`)笑

 

GSシリーズは総じて初見は微妙だと思っていても、いざ攻略するとハマってしまう罠がありますよね!

毎回おもしろいしキャラも魅力的だからGS4はハードルが高くなってしまったのかも?

狙ったEDを見るには難しい

今作も分岐EDがあり、なんとその数12種類。
その上、男の子別でEDもあるので全EDを見るためにはかなりの周回数が必要となります。

  1. 真ED
  2. 通常ED
  3. 逆転告白ED
  4. 仲良しグループ告白ED
  5. 仲良しグループ友情ED
  6. 大地告白ED
  7. 空也告白ED
  8. 女子3人友情ED
  9. みちる大親友ED
  10. ひかる大親友ED
  11. 卒業ED
  12. ひとりED

狙ったEDを見たいのであれば攻略を見ていないと難しいと感じました。(特に真EDやグループ系は条件が厳しいです。)

私は初見プレイで攻略は一切見ずに風真くん一筋でプレイしました。
伏線も回収したつもりで卒業式を迎えたのですが、「真ED」ではなく「通常ED」で告白されました…。(それでも十分ときめきましたが笑)

「真ED」を見るには特定のスチルやイベントをこなす必要があり、卒業式の告白の時にはその出来事に触れたセリフになります。

狙ったEDを見るには条件をいくつかクリアしないといけないので、攻略無しでは難しいと感じました。

今までと違うところ

基本的にはゲームシステムは今までと同じですが、今作には以下のようなシステムがあります。

  • 学食システム
  • ガラケーからスマートフォンへ(メールもLINEのような仕様に)
  • グループデート
  • 4人グループ系ED

▼ 学食システム

ある程度キャラとの仲が深まると学食で一緒にランチができ、主人公を入れて最大4人で会話ができます。

今まで学食はありそうで無かったシステムですが、高校といえば学食も楽しみの一つですよね♪

▼ ガラケー⇒スマホへ

ショップ情報、アルバイト情報など今まではガラケーにお知らせがありましたが、現代風にスマホでLINEのようなチャット方式になりました。

女の子とのチャットはスタンプで返信することもでき、スタンプの種類によって異なる返信をしてくれます!
本当にチャットしているみたいで楽しいですよ😊

▼ グループデート&グループ系ED

私はまだグループを作っていないのですが、好感度などの条件をクリアしていると4人グループ(男の子3人と主人公)になるようです。

4人でデートに行ったり、グループでのスチルやEDがあるので見応えがありそうですよね…!

まとめ

ときメモGS4のレビューは以上です。

11年ぶりの完全新作ですが変わらず面白かったですし、めちゃくちゃキュンとしました!

高校時代に戻って甘酸っぱい学園生活をもう一度送ってみませんか💕?

ぜひぜひプレイしてみてください!

ナギおすすめの記事 【全シリーズ比較】ときメモGSシリーズどれが面白い?おすすめ作品を紹介

ナギ

「任天堂あれこれ。」公式Twitterでは、任天堂のグッズなどの最新情報をまとめています!
フォローよろしくお願いします(‘ω’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください